posted by 森田誠 on 2月 26

我が家のチワワの福ちゃん。

生後5ヶ月です。
お散歩にいったりドッグランにいったり
ただ今社会化に励んでいます。

チワワの福ちゃんは
とても明るいプラスの性格をしていますが
とてもデリケートで臆病
とても敏感で神経質
と、マイナスの性質を大きく持ってきている子です。

なので社会化はとても重要なお勉強になってきます。

初めてのドッグランも、とにかく怖い思いをさせないこと。
小型犬のランには、強気の子がいっぱいだったので
だーれもいない大型犬のランに入れました。

IMG_9842

そこでまず場所に慣れさることからはじめて
だんだんお友達のいるランに入れるように。

いろいろな子の匂いもかいで

IMG_9846

まだまだこれからいっぱいお勉強だね。

IMG_9619

by 森田雅子

posted by 森田誠 on 2月 2

扁平上皮癌の兆候

ラブラドールのあずきをあわてて病院へ連れて行ったのは
あずきの右前足の肉球から
膿のようなものが吹き出ていて
直感的に、おかしいな、と思ったからでした。
3、4日前の爪きりの時にはなかったものです。

でも今考えると、もっと前からその兆候があったのを
見逃していました。
その指の爪だけがやたらと伸びるのが速くて
「なんでこの爪だけ、のびるんだろう。。」と
不思議に思っていました。

まさか指の骨が溶けていたために
爪が出てきてしまっているとは思いもしませんでした。

そして、そのもっともっと前。
あずきが右前の手をピクピクとあげていることがありました。
手が地面につきそうになると、ぴくっとして手をあげてしまうのです。
でも、その頃、あずきに新たな脳炎が見つかり
後ろ足もおぼつかなくなって、歩けなくなってしまっていて
顔面神経もやられて瞬きもできない、舌もうまく動かせない、
顔面の皮膚の感覚が全くなくなるという状態になっていました。
てっきり右手も神経によるものだと思っていました。

実際、神経科の先生にも何度も診ていただいたりしましたが
そこまではわからなかったです。

きっとその頃から癌がはびこっていて、痛かったんだと思います。
ちょっとでも地面に触れると痛くて、踏ん張ることができずに
すぐにあわてて手をあげるしぐさをしていたんだと。

あの時に気づいていてあげていたら。。。
ごめんね。。。
ほんとうにごめん。。。

犬たちは人間のように言葉が話せないのに。
だからわたし達が気づいてやることがとても重要なのに。。。

指を切断するという結果になってしまったけれど
なんとか命だけは助けてやりたいと思っています。

扁平上皮癌。
特に黒ラブに多いと病院の先生がおっしゃっていました。
一本の爪の伸びが速かったり
地面に手や足をつきたくないようであったら
一度病院で診ていただいたほうがよいかもしれません。。。

IMG_9379

「おねがい。
はやく気づいてね。」

by 森田雅子

 

posted by 森田誠 on 1月 25

扁平上皮癌

昨日、病理検査の結果が出ました。
ラブラドールのあずき、右手の指の切断した部分を
調べてもらっていましたがやはり扁平上皮癌でした。

切除した部分の血管にはがん細胞はとんでいる感じはない、
ということと、
ひとつ上の関節から切除したのですが
その骨からも癌は見受けられない、ということが
主な内容でした。
専門用語だらけで、一度読んだだけではチンプンカンプン。
(わたしだけかも。。。)
先生がかみ砕いて説明してくださったのを聞いてやっと「なるほど。。。」

あとは肺への転移が予想されるので、レントゲンなどで
チェックをしながらということです。

さあ、とりあえず悪者は退治してとっぱらったし、
悪者の正体もわかったし、
ここからがあずきとわたし達のちからのみせどころ。

がんばらねば。

IMG_9654

「おうちの玄関のまえでひなたぼっこ」

by 森田雅子

posted by 森田誠 on 1月 21

「第一に扁平上皮癌が考えられます」

ラブラドールのあずきの細胞診の結果が出ました。

これは、あずきの右手にできた腫瘍?のようなものに
針をさして細胞をとって調べたものです。
病理検査とは違って確定ではないものの、
扁平上皮癌にほぼ間違いないことは明確になりました。。。

先日、指の切断手術をしたあとの病理検査の結果は
まだ出ていませんが、もっと詳しくわかるのだと思います。

覚悟はしていたものの、やっぱり落ち込むな~
やっぱりね。。。

でも。

何もわからず、状況をすべて受け入れ、
今という時を一生けんめい生きているあずきを見ていると
わたしもしっかりと現実を受け止めて、前を見て
とにかくしっかりとしなければと。

IMG_9569

 

傷口からの出血もなく
あずきちゃん、よくがんばりました

「こんどはきみどりのおててになったよ!」

by 森田雅子

posted by 森田誠 on 1月 19

チワワの福ちゃん、雪の中

昨日はすごかったですね、雪。
朝、窓からの景色を見てびっくり。

IMG_9570

昼近くから雨の中、駐車場や付近の道路などの雪かきに励みました。
夕方まで続けたら腰は痛いわ、握力はバカになるわ。
でもすっごく楽しかった。
わたし、こういうのけっこうすきで。
(たま~にだからいいのですよね。。)

昨日は雪のためお散歩はいけませんでした。
これはおとといの写真。

IMG_9544

 

ラブラドールのあずきどん、手術後初めてのおさんぽ。

心配していた痛みも、それほどなかったらしくて
ごはんもたくさん食べるし、よく寝るし。
(手術で疲れたんね。。。。)
このまま安定しているといいのだけれど。。。

さてチワワの福ちゃん。
おとうちゃんに
「ふくちゃん。雪のお勉強だよ」と庭に連れて行ってもらいました。

IMG_9578

お部屋の中でありあまるエネルギーをもてあました福ちゃん。
お庭の石の山にぽいっちょ。
さあ、どうしましょ、なんか寒いし冷たいし。。。

IMG_9576

けっこう動じることなく、雪の山をあっちにいったりこっちにいったり。。。

おてんば福ちゃんには楽しかったようです。

IMG_9582

 

by 森田雅子